Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

ポメラニアン

ポメラニアンの甘えた〜♫  〜追伸:キルシェの変化〜

JUGEMテーマ:トイプードル


JUGEMテーマ:ポメラニアン


 最近、ポメのジェークとケティが騒がしくてしょうがなくなってきました。
甘えた度合いが酷くなってきたんで、どうしようかと試行錯誤しているんです。
寒さのせいもあると思います。
毛量が多くても急な寒さは犬たちにはストレスですからね〜。

トイプードルのキルシェがお散歩を嫌がるようになり、ポメだけのお散歩を始めることにしました。
同じ犬種どうしのお散歩は見ていて可愛いんですよね〜♫
外では全く大人しい2人なんです。
内弁慶で室内だけバタバタしているんです。(泣)

お散歩の画像はまだ撮れていませんが、ポメの画像をご覧ください。

ジェークの待てです!


ケティの接写?です。(笑)

パティカラーどうしなので、お散歩に行くとチワワやパピヨンに間違えられてしまいます。
ジェークが横付けが完璧でお散歩中は何に対しても動じないマイペースさが高に転じて、一緒にいる子もいい子になるんです♪
ケティも並んでお散歩が出来ています。(笑)
公園で名前を呼ぶと全力疾走で走ってくる姿はかわいいですよ〜。(笑)

そしてキルシェの画像です。

てんかんは出ていないんですが、おしっこがいろんなところにするようになり興奮することもなくなっています。
うんちだけはちゃんとできるので、膀胱筋が減っているのかもしれませんね。(泣)
しょうがないのでおむつを始めることにしました。
うまくいくとおむつが嫌でまたちゃんとトイレでおしっこをしてくれるようになることを期待して今晩から始めてみようと思っています。
食欲は旺盛なんですが、1度にたくさん食べると履いてしまうので、今は2回食から3回食に変えています。
それで体重維持もできているので、体調に合わせて少しづつ変えていこうと思います。
まだ5歳なんですが、今年のてんかんから老犬のような動きになってしまっています。(泣)
でもブラシをした後だけは、走り回って気持ちよさをアピールするんですよ♪
できるだけ健康維持を保てるように頑張らないと!

  • 2013.11.23 Saturday
  • 17:29

ポメラニアン

ケティのごはんの割合

JUGEMテーマ:犬の多頭飼い


ケティは6月で1歳になりました。
ですが、無駄ぼえ・おしっこの失敗がなかなか治らなくて苦戦していたんですね。。。
それが急にピッタリ止まったんです。(笑)

単純に”大人になったからなのか?”と思っていたんですが、ごはんが原因だと判明しました。
水分量が多いとおしっこの回数が増えるのはわかっていましたが、タンパク質と炭水化物の割合だったとは気づきませんでした。(汗)

それがわかったのも偶然ですが、まだ1歳なのでしっかりした体作りのためにタンパク質を多めにしていたんです。
でも最近はふけが出てきたので、その改善のため炭水化物を多めに上げていたんです。
ふけも治まったので、またタンパク質を多めにしたら、おしっこの失敗が出たんです。
もしかして、、、と思って炭水化物をまた増やしたら、おしっこのしっぱいがなくなりました。

他の子は特に割合で変化はないんですが、小さいせいか割合で敏感に体調か精神面かの変化が出てしまうみたいですね。。。
犬たちにまた教えていただきました!(日々勉強です!)

そのケティは

尻尾とお尻の被毛が異常に長いポメの女の子です。(笑)

そして物音でやたらと吠えていたのも殆ど治まりました。。。(これも体調の変化だったのかな?)
ケティはポメなので少し頑固や興奮するところもありますが、大きな子達の言う事を素直に聞きますね。
だからみんなに可愛がられて、今はあまり怒られなくなりました。

自分でコントロールすることも少し覚えてきて、興奮してきたらベットの下に入って自分で落ち着かそうと工夫も覚えてきたんですよ♪

寝る時間になるとナターシャに1声”ワン”と言われるとハウスして扉を締めなくてもちゃんと寝ています♪
連携プレーがちゃんとできていますね〜(笑)

最後は大きなおこちゃまの遊び〜です♪

3歳と5歳ですがまだまだおこちゃまですね〜。
ブラットが遊んでいたモップを横取りしようとしているダレーシャ!
この後、ブラットはすねてしまいました。。。(笑)


 
  • 2013.09.18 Wednesday
  • 17:34

ポメラニアン

ポメラニアン9ヶ月 〜吠え癖の訓練中〜

JUGEMテーマ:しつけ
JUGEMテーマ:ポメラニアン

ケティも9ヶ月を過ぎしっかりしてきました。
が、まだ吠え癖の訓練中!
ちっちゃいのに主張が大きくて・・・。(汗)

やっとこの子が理解しやすい事が見えてきました。
ケティの吠え癖はご飯前なんです。
人が来た時も吠えますが、そんなに激しくないのでそれはOKにしています。
ご飯前はかなり激しいのでしっかり教えているんですね。
今は口輪をして吠えない練習をしているんですが、1週間ほどで効果が出てきました。

口輪をする前はご飯前の数十分は吠えてましたが、今はほんの直前に少し吠えるまでになり、物音全てに吠えていたのが宅急便が来た時に少し吠えるぐらいまで治まってきました。

まだ油断はできないのでご飯を運ぶ前に口輪をして、ご飯を持ってきたら口輪を外してマテをさせて食べさせています。
これで吠えない癖を覚えさせています。

初めは1時間ほど口輪をしていたんですが、今は1分ほどです。
口輪をつけるのも初めは逃げていましたが、今は”おいで”というとちゃんと私の前に来てお座りをします。
そして口輪を大人しくさせます。
すぐに外してくれることを理解したようなので、大げさな嫌がり方はしなくなりました。

ずる賢い子なので、今辞めるとまた戻るのでもう少し続けてしっかり植え付けたいと思います。

普段はとても愛想がよく甘えたで可愛い子なんですよ〜(笑)

まずは画像をご覧ください。

カメラを向けると必ずお座りをするケティ!


手を出すと体ごと乗ってくる甘えたさん!


左側の私が手に持っているのが口輪にしているひもなんです。



ケティのマイブームの遊び道具。フワフワダスター♪

遊んでいるときは全く吠えないで遊ぶんですよ〜。

最後に猫のようにじゃれている動画です。


1歳までにはもっと素直に何されても抵抗しない、安定した精神を作ってあげたいと思っています!
あと3ヶ月で最後のラストスパート!!!ガンバルぞ〜〜〜!
  • 2013.03.17 Sunday
  • 10:50

ポメラニアン

ポメラニアンのしつけ 〜ケティの無駄ぼえ〜

JUGEMテーマ:犬の多頭飼い
JUGEMテーマ:しつけ

ケティも今月で8ヶ月になります。
やんちゃぶりもMAXになってきて、本格的な躾を始めました。
6ヶ月を超えて少しづつどのやり方がいいか様子を見ていましたが、かなり調子にのってきました。

小さくて悪知恵が働くので、みんなのおやつを奪いに行ったり、飛びついて逃げたり、ゲージに入れば大丈夫と思っているところも、わがままを悪化させた要因だと思います。
おやつの横取りは呼び戻しで止まりますが、ご飯の時の要求吠えや物音で吠えるのを初めにしつけることにしました。

吠え出したら首を掴んで宙づりにします。(親が運ぶように)
わがままが過ぎているので、キャンキャン泣きます。
泣き止むまで無表情でそのまま静止。
泣き止んでもしばらくそのまま静止。(反省したふりに騙されない!)
そのまま静かにゲージにおいて、その場から離れる。
離れてすぐに泣いたら、また首を掴んで同じことをします。

ケティはこれで泣きやみました。(その日は)
でも1回では治っていません。
様子を伺いながらちょっと吠えてみたりします。
これぐらいなら・・・と今までは許していたことが悪化させてしまったので、少しでも泣けば首を掴み宙づりにします。
かわいそうと言わないでくださいね。
今はきつく感じるかもしれませんが、先のことを考えると今しっかりしつけることが、ケティの落ち着きやストレスを少なくすることにも関係してくるんです。
ストレスを感じにくい子に育てるのも、健康の元・長生きの元だと私は思っています。

でもちゃんと自由の時間もあります。
ジェークとの遊びです。(笑)
同じ犬種だからか楽しそうに遊ぶんですよ〜♪

まずはお座りから見てください!



このお座りは触って欲しくてしています。
お座りしない子は触らないよ〜で座ります(笑)ポメは甘えたですね〜

そして触って〜と甘えてきています♪

そしてポメのじゃれあい!


画像がぶれていますが、毎日の日課です♪

お座りも伏せもマテも呼び戻しもできますし、噛みぐせもないんですが、無駄吠えとわがままがすぎるんですね。
私は何の芸もなくても噛み癖と無駄吠えだけは覚えさせたいと思っているんですね。

特にケティの場合は怖くて怖くてしょうがなく吠えているのではなく、興奮して吠えている、威張っている感じなので、小さくても大型犬と同じ気迫でしつけています。
ポメラニアンは頑固者です。でもいけないことはわかっています。分かってしています。だから、揺るぎない強い気持ちで真剣にしつけると頑固がゆるみますし、聞いたほうがいいと感じてきます。
感じてきてから、褒めることをしないと、また悪知恵が働き、はは〜〜んこうすれば怒られないんだな〜と修正が困難な無駄吠えになってくるので、より強い気持ちを目に集中させてケティに伝えます。

とりあえずは第一関門突破しました。

次は吠えさせない持続をどれぐらいできるかが次の課題です。
これができれば吠えない日常が普通の環境だと思えるように持って行きます。
そうなるまでできるだけ時間をかけずに頑張ります!!
  • 2013.02.03 Sunday
  • 10:51

ポメラニアン

もうすぐ4ヶ月のケティ〜おサル編〜

JUGEMテーマ:ポメラニアン

ケティも18日で4ヶ月になります。
今月に入ってからお顔の抜け毛が増えてきておサルに時期に入りました。

ポメラニアンは3〜4ヶ月から抜け毛が始まり、おサルの時期になります。
おサルさんのようにお顔周りがすっきりします。(笑)
そしてまたフワフワの毛が生えてくるんですね。

ケティもその時期に突入しました。
大げさな反応も少なくなり、いろんなことが冷静に判断してきます。
これもポメラニアン特有ですね。

それでは画像をご覧ください。

画像が鮮明ではないので、少しわかりにくいですね。。。

最近はゲージから出すとみんなにクンクンされ、縮こまっているケティですが、ダレーシャには平気でダレーシャが横になるとその上を全力で走っています。(笑)
ダレーシャも少し嬉しそうなのが、面白いです♪

またもう少し鮮明な画像が撮れましたらアップしますね。
  • 2012.10.15 Monday
  • 19:01

ポメラニアン

ケティ 生後2ヶ月

JUGEMテーマ:ポメラニアン
ケティもうちに慣れてきてよく遊んでいます。

でも小さいためたくさんごはんをあげると便が緩くなるので少なめにしています。
ケティの食欲は凄くて、たくさんほしがりますし、ご飯の時だけ大騒ぎです(汗)
今は様子を見ながら少しづつ増やしています。
ゲージから出すと泣かずに静かに遊ぶかわいい子です♪

うちに来る前はフードをロイヤルカナンを食べていたんですが、少しおしっこ周りのただれがあったので、フィッシュ4に変えました。
やはりすぐによくなり、今ではおしっこをしたシートの上に寝てもなんともなくなりました。

甘えたで好奇心旺盛ですが、聞き分けのいい子で言葉をよく理解しています。
私が掃除をしていると、邪魔をしないようについて歩きますし、1人でも静かに遊んでいます。

おしっこもうちに来て2回ぐらいは失敗もありましたが、今は全くないです。

まだ甘噛みはありますが、小さいのであまり痛くはないです。
少しづつ躊躇もしてきているので、そんなに時間はかからないかな〜と思っています。

遊んでいる動画を撮りましたので見てあげてください!

モコモコ フワフワでかわいい子です!
  • 2012.08.31 Friday
  • 22:25

ポメラニアン

新しい家族 〜ポメラニアンの女の子〜

JUGEMテーマ:ポメラニアン
キルシェがお散歩にいけなくなり、ジェークのお散歩も少し寂しそうにしているのが気になり始めた頃、あるポメラニアンの女の子を目にしました。

マズルが短く、パーティーカラー、足も短く、お顔も詰まってとってもかわいい女の子!
3頭いた中でブリーダーさんはもっと目の大きな子を勧められたんですが、私が気に入ったのは

この子です。6/18生まれの生後3週間の画像でした!
ブレーズはもっと細くなるので、この時期はこれぐらいがいい!

そしてこの子に決めて成長画像を2回いただきました。
1回目は

こんな感じに成長し


うちに来る4日前の画像です。

そしてうちにきた画像が

あまり綺麗に撮れませんでしたが、
名前はケティと名づけました!今朝の体重740gでした。

ジェークも他の子達もみんな気に入って、ケティはみんなの鼻を舐めてご挨拶もできました!

この子は両親ともに1kg台の小さな両親から生まれたんですが、関節の動きも良く健康体です!
あまり泣かないのですが、よく遊び、よく食べる元気な子です。
ジェークと気が合いそうです!

また少しづつ成長を載せていきたいと思います!
  • 2012.08.09 Thursday
  • 22:20

ポメラニアン

ジェークの変化 〜運動と毛艶〜

JUGEMテーマ:愛犬のいる暮らし
 今朝、ジェークとキルシェのお散歩に行ってきたんですが、そこにポメの男の子でカノン君がいたんです。

ナターシャたちはなんども会っているんですが、ジェークたちは初めてで大喜び!!

ジェークが遊ぼう〜〜〜のしぐさで追いかけるんですが、カノン君は女の子にしか興味がなく・・・
キルシェを追いかけます。
キルシェはうまく交わして・・・みんな片思い・・・で終わりました。。。

でもお友達ができて嬉しいですね〜。
今度は画像を撮ってきます〜〜。(笑)

パソコンをしている私のイスの下でいつもいるジェークです。


ナターシャが来て気にしているジェークです。


ナターシャが動くたびに目が動いていますね〜。

ナターシャはあまりウロウロしないので、動くとみんなナターシャの動きを見ています。
その中でもジェークが一番よく見ていますね。

昨日、お風呂に入れたのでフワフワで抜け毛も大分抜けたので涼しくなりました〜。
これから夏対策ですね。

ポメは暑がりなのでこれからの季節は可愛そうですね〜。

そうそう、先日まで雨が続いていてお散歩に行けなかった日が4日ぐらいあったんです。
そしたら毛並みが悪くなってパサツイてきたんです。
でも走ったら、またツヤツヤになりました。

食事とシャンプー以外に全身運動でこんなに変わるものかと、ちょっとビックリしました。
もともとうちに来た頃から、あまり運動をしたがらない子だったんですが、キルシェに足を噛まれながら走ることを強要され、走るようになったんです。
始めは毛も硬くごわついていました。
それが走るようになって毛艶が凄くよくなっていました。
それは食事だと思っていたんですが、運動のほうだったのを改めて気づかされました。

小型犬でも全力疾走は大事ですね。
時間は短くても1日2〜3回の全力疾走は健康のために大事ですね〜。

  • 2011.06.06 Monday
  • 09:19

ポメラニアン

ポメラニアンのシャンプー

JUGEMテーマ:犬の多頭飼い
 週末は犬のシャンプーをしているんですね。
今日はジェークとダレーシャの番です。

ジェークは洗うのも乾かすのも家では一番大変なんです。
毛量が多いのでなかなかお湯が浸透してくれません。

・たらいにお湯を張ってそこで浸透させながらシャンプーをします。

・そしてしっかり地肌まで洗うのにブラシを使ってしっかり洗います。

・お湯をかけて何度もすすぎ。

・最後は自家製洗い流さないリンスをたらいに入れて、浸かってもらって終了。

ジェークは洗いやすいので、顔にお湯をかけても動かず私の顔を見ています。
なのでやりやすい良い子です。

乾かすのが一番大変です。

軽く水滴をタオルで取ってから、ドライヤーとくしで地肌までしっかり乾かします。
くしを使わないで、手で乾かすと根元がだまになって後で大変です。

なのでしっかりくしをして乾かします。

これまでで約1.5時間かかります。
ダレーシャもナターシャも同じ時間です。

綺麗になったジェークです。




ちょっと疲れ気味かな〜?

そして抜けた毛です。

乾かすときに抜けた毛なんです。白黒混じって汚く見えますね。。。(汗)
洗ったときのはまた別で抜けていますが。。。

ジェークはとても大人しい子で、椅子に乗せるとそのまま座っているんです。
キルシェが大好きで、キルシェがいないとおやつもごはんも食べないんですよ。
(キルシェは1人でも食べていますが・・・)

ちょっと甘えた過ぎなジェークです。
いつも私の顔を見ていつ膝に入ろうかタイミングを見ているんです。
我慢できずに横に来て、膝に足を乗せたりしています。
私が横になるとダッシュで来て、私の顔に自分の顔を乗せて嬉しそうにしています。。。
かなりの甘えたさんです。。。(笑)
でも体調の悪い子などには一番やさしく寄り添う姿は関心者です。
体調が治ると知らん顔していますが。。。(笑)

男の子なのに子煩悩で、子犬の遊び相手を一番してくれるんですよ。
甘えたですけど、頼りになるジェークですね!
  • 2011.02.12 Saturday
  • 23:59

ポメラニアン

キルシェのヒートとジェークの反応

キルシェのヒートが来て、ジェークの反応が凄くなってきています。

まずはヒートの来ているキルシェです。


お散歩ではジェークが乗っかろうとすると怒ってます。

そして家ではゲージの端かベッドの端にお尻を持って行き乗れないようにしています。
キルシェが怒るときはまだ排卵をしていないんですが、ジェークは出血の臭いで、何も見えていません。。。

キルシェは助けてほしくて抱っこをせがみます。
それを阻止しようと横からちゃちゃを入れます。(笑)


そして抱くとちょうだいちょうだいとがんばります。

画像では分かり難いですが、立ったままピョンピョンしているんですよ〜。

ある程度はほっておくんですが、あまりしつこくキルシェがかなり怒っているときは、私が”いいかげんにしなさいよ〜。まだ排卵来てないからね”というと一応やめるんですが目線はずっとキルシェを見ています。。。

先日ブラッドとジェークが文句のいいやいをしていたので、見に行ってみるとブラッドの首が血だらけに・・・でも怪我ではなさそうだったのでジェークを見てみるとジェークの口も血だらけで・・・。
どうもキルシェの出血がジェークが臭いを嗅いでいる間にたくさん出て、その間にブラッドがちゃちゃを入れたので飛び掛ったらブラッドにも血がついてしまったようです。(苦笑)

ブラッドとジェークに着いた血は綺麗にふき取って事なきを得ました。。。

ブラッドは何の事か良く分かってないので、ジェークに怒られると文句を言っているんですよ。(笑)

最後はジェークが私の足の間からキルシェを見ているところです。


排卵が始まるともっと凄くなって、それでもキルシェに怒られると私に”何とかして〜”と言ってきます。(笑)

でもその姿は本当にけなげで愛くるしいんですよ。

普段は本当に仲良くて、夫婦のような2匹なんです。
キルシェにしたらまだ早い!と怒っているんではないかと思っています。

キルシェも排卵が始まれば怒らなくなりますからね。
  • 2010.04.25 Sunday
  • 01:05