Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

トイ・プードル

てんかんからの経過

JUGEMテーマ:愛犬のいる暮らし
JUGEMテーマ:トイプードル
キルシェの調子も落ち着いて、今は薬も最小限で静かな毎日になってきました。
前のように走り回ることも、遊ぶこともありませんが、辛そうな日々は遠ざかってきました。

一時的にトイレもあちこちしていましたが、今はトイレもちゃんとして、食事も普通になりました。

薬のおかげで食欲が出ましたが、異常な食欲で少し心配していましたが嘔吐が始まり2種類の薬を1種類にし、今飲んでいる薬も半分の量にしてみたら嘔吐もなくなり、普通の食欲に戻ってくれました。

トイレした後にたくさん褒めると、もっと褒めて欲しいようでオスワリして私を見つめます。(笑)
こんな感じです。
クルクル回る回数も減ってきて、目もまっすぐに見られるようになりました。
てんかんから食欲がなくなり、1週間ぐらい殆ど食べず、薬で異常な食欲・嘔吐・排泄の多さなどなどありましたが、やっと落ち着いてくれました。

犬の回復力は凄いと思う毎日です。
このまま食べなければ死んでしまう。。。と思い、長くないかな・・・とも思いましたが、今はこのまま何年も生きてくれる気がしています。

以前のように走り回ることも今後もないと思います。でも機嫌良く、甘えてきたり、楽そうに寝ていたり、呼べば振り向いて尻尾を振っている姿がとても愛おしいです。

時々鼻の周りを舐めているのは、てんかんの一種のチックだと思います。
でもキルシェも体調に慣れてきたようなので、チックが出始めると静かに寝るようになりました。
静かにしていると、直ぐに治まることを覚えたようです。
自分で調整できる程度なので、薬も増やさず現状を維持しています。

食事はみんなと同じものですが、トマトは控えてビール酵母を毎食与えるようにしています。
レバーも極少量をたまに与えています。

今の体調を維持したいので、お散歩は行かないようにしています。
出来るだけ興奮する状況を作りたくないんです。
てんかんに興奮は大敵ですからね。
  • 2012.06.30 Saturday
  • 17:10

Comment
Send Comment