Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

トイ・プードル

キルシェのてんかんのその後としつけの変化

JUGEMテーマ:ポメラニアン


JUGEMテーマ:トイプードル


 キルシェの再てんかんから体調が上下している状態ですが、てんかんは起こっていません。
おむつもつけて幸を転じて、私がいるときはそそうをせずにおむつなしでも大丈夫の日々がほとんどです。
私が長時間いないときはおむつをつけてでかけます。
トイレに行こうか?がないとトイレに行ってくれないのが難点ですが、時間を見ながら声かけをすればちゃんと行ってくれるので、今はよしとしています。(笑)

寒さで体調が変化しやすいので、暖かくしてあげています。

それではみんなの様子です。
まずはキルシェ!


体調の上下の時もお顔の状態の変化はないので、いつもこんな感じですね♪

ジェークです。


いつも甘えたで体調の大きな変化もない丈夫なジェークです♪

ケティです。


甘ったれで、人を見ると抱っこ〜とオスワリとタッチを繰り返しています♪
お座りをすればなんでも通ると思っている子なんです。(笑)

ケティはお散歩時は吠えたてられても全く吠えず怖がらずなんですが、室内ではご飯前は特に激しく吠える事が最近また増えてきました。
以前のように口輪はあまり効果がなくなったので、どうしようかと思っていたんですが怒るのも効果がないため、激しく吠えた時に”外に出すよ!”というと大人しくなることが分かりました。
外とはベランダの事なんですが、悪いことをするとベランダに出してしばらくおいておくと静かになるんですね。
それをうちの子達はみんな経験するんです。
ケティは初めはよけいに吠えていましたが、成長と共に静かにすれば早く入れてくれることを復習したので、ベランダに出すとオスワリして大人しく出来るようになりました。
でも出されるのはイヤみたいで、吠え方が激しい時は外に出るか!というと吠えるのを止めるか、口の中でモゴモゴいっています。(笑)
多分、これが一番効果が高く理解している感じですね!
ケティは吠えることが治まれば他はあまり気になることもない子です。
マテの完璧度も増してきているので、この辺も進行形に変えていけばしつけにも効果が高くなるかと思ってます!

この子達の行動でキルシェの小さな体調変化もわかります。
それによって食事を変えて悪くならないように維持しています!
最近は食べ過ぎておデブになってきているので要注意です!!(笑)
本当に食事は命と直接繋がっていますよね〜。


  • 2013.12.18 Wednesday
  • 17:07

Comment
Send Comment