Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

ミニチュアピンシャー

子犬の持病



先日の検査結果が出ました。
持病かどうかははっきり分からないようですが、肩も脱臼した状態でしたので、もともとの持病の線が強いとの結果でした。

肝臓なので手術をする方を進められましたが、持病でなければ手術しても細胞をとって終了らしく、麻酔をかけるだけ負担になりその細胞でも80%しかはっきりとはわからなく、わかっても手術前と同じ治療になる可能性もあるとのことでした。

正直・・・悩みます。
でも今すぐでなくても食事療法でもう少し様子を見ていく形でも大丈夫そうなので6ヵ月までは様子を見ようと思っています。

でも病気とは思えないぐらい元気で食欲旺盛、しっかり便も尿もしてくれています。イタヅラも大好き!

ストレスをためないようにだけ気をつけています。

でも小さい子には多いようで、早く見つかれば手術や食事療法で他への臓器の影響も少ないようなので、血液検査は大事です!

1歳過ぎて見つかるとかなり危険で肝硬変になるようです。
成長の遅い子は要注意のようです。

血液検査の費用も1000円ぐらいなのでワクチン接種の際は血液検査をオススメします。

かなり細かい検査は15000円ぐらいかかりますが、簡単な検査なら20分ほどで結果が出ますし、それで異常が見つかれば細かい検査をしたらいいので、便検査や骨格検査も大事ですが、超小型犬を飼われている方もしくは飼いたいと思われている方は血液検査は大事ですよ!

購入前には必ずした方が良いですよ!
私のところでは必ずしてからお渡しするようにしています。

遺伝的なところも多いですが、血筋が大丈夫でも持病を持っていないとは限りませんので、ペットショップでもネットでも気に入った子が見つかったら必ず御願いした方がいいですよ。

家もそうですが、持病が見つかったからってどうするわけでもなく、返すなんて考えられません。(病院で先生に言われたんで・・・)

かわいいかわいい大事な家族です。
体重も増えてきているし、血管の手術は人間でも成功しても後々流れが悪く後遺症が出る場合もあるので・・・です。

またこれからも経過を書いていきます。
皆さんの何かの参考になれば幸いです。



  • 2008.03.22 Saturday
  • 01:22

ミニチュアピンシャー

ミニピンの異常変化!



ラピス君が今日の夕方急に口が閉まらずよだれがたくさん出て鳴いて止まらなくなりました。

お昼ごはんは食べすぎほど食べてその後夕方まで大人しく寝ていました。

そしてクンクン鳴きだしたのでご飯かと思いゲージからだし先にトイレをさせご飯をあげようとしたら食べません。

そして少ししたら泣き出し口が閉まらなくなりました。
少し様子を見てましたが、辛そうになってきたので直ぐに病院に連れて行きました。

そしたら肝臓の数値が異常に上がっていました。
点滴と痛み止めを打ってもらって家に帰ってきてゲージで少し寝かせました。

30分ぐらい寝かして様子を見てみると少し楽そうな顔になって口も閉じよだれもほとんどなくなっていたので、液体の薬を上げたら直ぐに飲んでくれました。

なんとか一安心です。
すると自分で水を飲んでいたのでまた安心しまいた。

心配でひやひやしました。
今も水を飲んでいます!

病院では”何も口にできないだろう”と言われましたが落ち着いてくれて良かった!

明日もう一度病院に行って再検査。
数値が下がってくれていることを祈るばかりです。

原因が分からないんです。
先生は先天的ならご飯の後必ずしんどそうにしたり、よだれが凄く出るというのですが、こんな事初めて!

それにお昼は食べすぎぐらい食べて便もしっかりしたんです。
ストレスだとも言いますけど、そんな急なストレスなんて・・・。

なんにしても数値が下がったら低血糖の食事に変更です。
それで少しずつ様子を見てあげていこうと思います。

また検査結果お知らせします。
  • 2008.03.17 Monday
  • 00:03

ボルゾイ

ボルゾイのナターシャ



散歩帰りのお食事中の写真です。
ナターシャはやっと階段も上れるようになり一安心!

甘えたでかわいさ満点!癒し系No1と私は思っています!
散歩中も大分よそ見も減り寄り道もしなくなりました。

でも家でのトイレが時々失敗するので最近は散歩のときもシートをもって行きオシッコでもシートをひいてするように只今練習中。

ちょっと不思議そうにはしているけど続けていけば何かが変わると信じています!

ラピスはトイレは覚えてくれたので、後はナターシャだけ!
でも成犬になってから来ているので時間はかかるのは覚悟していました。

でも意外と大丈夫です。この前ナターシャの顔を私のほうに向け10秒間目をそむけないかやってみました。出来ました。

知ってますか?犬社会ではリーダーには目を合わせるけど下や同じ犬には目を合わせないんですよ!

一度試してみてください。
失敗したら足をしたから順に2秒ぐらいづつ握って4脚全部をしてからもう一度10秒間見つめてください。意外と出来ますよ!
  • 2008.03.04 Tuesday
  • 02:13

ミニチュアピンシャー

ミニピンのラピス!



ラピスももう直ぐ三ヶ月!トイレも大分覚えてくれました。
ナターシャが大好きで近づきたいけど背中に乗るとこそばいのかナターシャはびっくりして起き上がります。

そして乗っていた場所をなめています。
でも気になるみたいで覗き込んで臭いをかごうとすんですけどラピスは鼻をかもうとするので、あまり近づけません。

トイレのたびに褒めていたら、ゲージでもトイレをするとカリカリとして早くとってと言わんばかりに鳴かずに前脚でカリカリヲを激しくします。

とっても分かりやすい子です。私の母がラピスが好きですぐ抱きしめるんですが、ラピスは私のところに来たがり私のひざで寝ています。



でも首周りが少しでも大きい服は首のところから前脚を出して脱いでしまい寒いと文句を言います。
少し抱っこすると大人しく寝てくれるんですが、夜型で夕方から元気になります。

早く散歩にも行きたいんですが、まだワクチンを1回しか打ってないので外に出せないのが残念です。



これからの成長が楽しみです。
  • 2008.02.26 Tuesday
  • 02:32

ボルゾイ

ボルゾイ ナターシャの散歩

本日はナターシャの散歩のお話をします。

いつも1日2回30分ほど同じコースで散歩にいくんですが、今日も散歩に行き公園で休憩してから帰ってこようとしたときの話です。

今までもリードを離して散歩している小型犬を何度か見ていたんですが、特に走り回っているわけでもないので、近づいてきたらナターシャの前に立って飼い主さんに分かるようにしているとリードを持ってくれていました。

でも今日は公園に入ろうとした時に中型のMIXが変に吠えていたので何かと思ったらダックスのリードを離し散歩させてたためMIXの子に近づきじゃれようとしたので怒られていたようです。

飼い主さんが呼んでも途中までしか来なく今度はナターシャに近づいてチョロチョロしたので慌ててナターシャの上半身をかかえダックスが近づいてきても口に当たらないようにしました。

飼い主さんはスイマセンと言っていましたが、リードは離すと危険なのとコイの練習ができていないと危険ですね!



その帰りに病院に行き耳の洗浄に行きました。
その時に待ち時間があったので病院の短い階段を使って練習させようと一緒に上ったら出来たんです!
今まで必死で後から押し上げていたのに・・・。

最近家に入るときも私が先に入らないと入ってくれないので階段も一緒にか先に行くと上がってくれました。今までの苦労が・・・。

早速家に帰ってやってみたら少し抵抗はあったけど上がってくれました。
これから少し楽になりそうです。

  • 2008.02.24 Sunday
  • 01:48

ミニチュアピンシャー

ミニピンの男の子ラピス君!

12/1生まれのラピス君!
チョロチョロ動き回るとオシッコの合図!
よじ登ろうとするとウンチの合図をする分かりやすい子です!!

よく食べていますが体は細く寒がりです。
寒くなると文句を言い出し少しストーブにあてると大人しく寝てくれます。



最近やっとナターシャが慣れてくれてびっくりしなくなりました。
ラピスはもともと興味津々だったので、嬉しいです!




でも落ち着くのは私のひざのようで少しすると戻ってきます。
抱き上げなければラピスは抱き癖にはならないようです。

でも母が可愛いからと抱きしめて長く抱いているので、その後は大変!!
クンクン出して出してとがんばっています。



  • 2008.02.18 Monday
  • 00:44

ボルゾイ

ボルゾイの女の子ナターシャ


ナターシャが来て約2週間!
やっと落ち着いた感じかな?



犬舎からきたので4歳なのに散歩もお座りも何もかも赤ちゃん状態で、ベットでおしっこをしたり落ち着かずウロウロしたり大変でした。10日目ぐらいから大分落ち着いてきた感じです。

トイレは散歩中にしかしないようになってきたし、ダメとマテは聞きます。
お座りは嫌なのかなかなか覚えてくれません。
大きいので、座るのも前足を足踏みしながらなので嫌なのかもしれません。

それはゆっくりと覚えてもらおうかと思っています。
私が思っていたより覚えは早いです。

4歳なのでもっと時間がかかるかと思っていたのですが、意外と早く覚えてくれています。

先日朝から家の8才になる猫を銜えて大慌てしました。
ナターシャの口の中に手を入れ引き離しましたが、猫はほとんど無傷で、私の手が一番怪我が多かったです。

猫も少しは警戒していますが、あまり怯えているわけでもなく今でも時々見つめ合っています。
あれがあまがみだったのかと思うとビックリです。

人間が大慌てした1日でした。
でも甘えたで可愛いですよ。

叱るとすぐキャンと鳴きます。(きっとm鳴きですよ!)



  • 2008.02.16 Saturday
  • 21:11

ボストンテリア

ボストンテリアの成長記2

お客様から子犬の成長のお便りを頂きました。

我が家のボステリはすくすく育ち、獣医師さんも太鼓判を押すほどの健康優良児で、日に日にイタズラもひどくなり、家中を駆けずりまわってドッグレース場のような有様です。

現在しつけに奮闘中ですが、本当にくじけそうになるくらいやんちゃで、時には育児放棄をしたいくらい憎らしい時もあります(笑)

そんな憎らしいけど、かわいくてたまらない我が家のパピーの最近の様子です。

体重は、1月12日の時点で1.9Kgになりました。

性格もだんだんはっきりしてきて、煎(オス)は、マイペースっぽくおっとりして、姫(メス)の後をついていくといった弟的なポジションで、姫は、物覚えが早く、とても利口なのですが、かなりのおてんばで、ケンカになると必ず勝利してしまうくらい気性が荒いです(笑)

写真は、ちょうど2か月の12月30日に撮ったものです。


やんちゃな感じが出ているお写真ですね。
ボストンテリアの2面性をちょうど分け合った性格が別々に出ているんでしょうね。もしかすると女の子に勝たせているのかもしれませんね!

なかなか紳士な煎君ですね!
少し頑固で傷つきやすいボストンなので今が大変な時期かもしれませんが、大変ながらも楽しそうですね。

褒めながら気長に飼い主さんがストレスにならないようがんばってください!
また成長画像お待ちしています!

ありがとうございました。


  • 2008.01.15 Tuesday
  • 02:27

ボストンテリア

ボストンテリア兄妹の成長記1

今月ボストンテリアの飼い主様になられた方からの内容です。

この方は14年育ててきたワンコが、先月始めに死去したため祖父母も活気がなくなり、通院の回数も増え、家の雰囲気も寒々しく、変な悪循環が生まれていました。

愛犬との別れは本当に悲しく辛いものですね。

次の子を飼うのは少し早いかと思いまそたが、この子たちが来てから、たった3日で劇的に変化したそです(笑)

当店オリジナル1点もの商品(インテリアフォト)をお送りしたところお返事を頂きました。

「素敵なプレゼントありがとうございます。我が家ではありとあらゆるところに、写真などを飾る習慣(アメリカ人が暖炉の上に写真を並べてる的な)があるので、コレクションが増えてうれしいです。
本当にありがとうございました。
子犬たちは、元気でとてもいたずらっ子です。 」

画像も送っていただいたため私もとても嬉しく思い定期的に成長記録を掲載して行こうとお願いしたところ喜んでご了承していただきました。

まだブリーダー様の所にいる時の写真と約2週間後の画像です。
お名前は男の子が「煎(セン)」女の子が「姫(ヒメ)」に決まりました。

空輸前日の画像2週間後の画像

これからも画像を更新していきます。
お楽しみに!
  • 2007.12.29 Saturday
  • 14:00